水景の雑記帳

雑談多めの「深く考えない脊髄反射的な」ブログ。ほどよい息抜きに。

この季節の私はプーさん🐻

 

 この夏の暑さが嘘だったかのように、気温もぐっと下がってきました。

 

 みなさんも、風邪やインフルなどには十分にご注意してくださいませ。

 

 

 が、私にとって、それ以上に厄介な大敵は「乾燥」。

 

 極度な乾燥肌、喉がすぐに枯れる、粘膜が傷ついて血がで出やすくなるのです。

 

 鱗状に皮膚が角質化し、剥がれ落ちて痛い。

 ヒステリー球もあるけど、それ以上に声が出しにくい。

 唇がパッキパキに乾いて、少し口を開けるだけで激痛。

 

 

 そんなこの季節の強〜い味方が「はちみつ」。

 ご存知の方も多いかと思いますが、はちみつの保湿効果は絶大です。

 

 他にも、化粧水・乳液、洗顔料、オイルなどなど様々なケア用品を駆使して

 乾燥対策をしている私ですが、私の中では、はちみつ最強説を唱えたいくらい。

 

 

 朝食後、小さじ1のはちみつをぺろり。

 朝の洗顔時に、手先や顔にはちみつをぬりぬり。

 入浴中に、湯船に浸かりながら、唇にはちみつをぬりぬり。

 入浴後に、乾燥が気になる部分にはちみつをぬりぬり。

 

 

 これだけで、喉、唇、肌と乾燥でやられた部分のケアが簡単にできます。

 スーパーに売っている安めのものでも良いのですが、

 私は国産のちょっとお高めのものを愛用しております。

 おかげで、この季節、はちみつ代だけで数万は飛んでいくのですが、

 背に腹はかえられぬのです。

 

 

 そして、使い切ったはちみつの瓶でちょっとしたお楽しみが

 ハニーティー

 空になったとはいえ、瓶にはまだはちみつが残っているので、そこに

 ティーバッグを投入し、お湯を入れる。甘くて温かい美味しい1杯。

 それに、はちみつの瓶を洗う手間も省けて一石二鳥。ぜひ、お試しを。