水景の雑記帳

雑談多めの「深く考えない脊髄反射的な」ブログ。ほどよい息抜きに。

バーって憧れてたけど、やっちゃった・・・(*´ω`*)

お題「お酒での失敗談」

 

 お酒で失敗したこと。それは、とあるバーに行った時のこと。

 

 大学院生になり、そこで知り合った友人と「初バーデビュー」を飾ろうという

 話になり、行ってみることに。

 

 「いらっしゃいませ」と渋めの店主が応対してくれて、メニュー表を見る。

 そこで、まず絶句・・・。

 「スクリュードライバー?」「アラビアン・ナイト?」「ギムレット?」

 なぁに? この魔法の呪文みたいなメニュー名は・・・。

 

 当時は、スタバでオーダーするのさえ、難易度が高いと思っていた私。

 そんなスタバが霞んで見えるほど、名前からどんなお酒なのかすら想像も

 つかない・・・。

 

 「カクテルは初めてですか?」と店主に聞かれてハッと我に帰り、

 「すみません、ビールあります?」と2人でビールを注文。

 とりあえず、ナッツをつまみにビールを飲み、まぁまぁバーの雰囲気とは

 こんなものかと思っていたところで、我々の悪い癖が・・・。

 

 当時、私は居酒屋に行けばビールはピッチャーが基本だったので、

 そのノリで次々とビールを注文しては飲み干していく。

 

 そう、知らなかったのです。居酒屋とバーとでは「お値段」が全然違うことに。

 

 散々ビールを飲んだ後に「お会計はこちらになります」と見ると、

 あれ? 見間違いかな? いつもよりゼロが1つ多いような・・・?

 だいたい、普段は食べ物込みで2人で6000円程度の居酒屋に行っていたのに、

 お会計、なんと2人で6万円・・・。

 

 「え?1人3万も飲んだっけ?」と思うも、バーに飲み放題なんかあるわけもなく

 間違いなく2人で6万円の請求。

 

 たまたま、お財布にはギリなんとかなるくらいの金額が入っていたので、

 友人の分と合わせて私がお支払い。

 何とかなったはいいけど、バーと居酒屋の圧倒的な違いを思い知らされました。

 

 ・・・。ん?

 

 

 あ!?

 そういえば、あの時の立て替え分、返してもらってない・・・

 

 ま、いっか。もう時効ってことで許してあげましょう。