水景の雑記帳

雑談多めの「深く考えない脊髄反射的な」ブログ。ほどよい息抜きに。

子供の頃はこんなの想像もつかなかったな・・・

 

 ちょっとコアな話を。

 私の世代の子供時代に流行った遊びに、遊戯王というカードゲームがありまして。

 作品は知らなくとも、名前は聞いたことあるという方も多いかと思いますが、

 何気なく、とあるオークションサイトを見ていましたら、驚きでした。

 

 なんと、子供の頃に持っていたカードが1枚4万5千円の値段が・・・!!

 「アクア・マドール」というカードなのですが、

 友達とのデュエルでアンティルールでもらったカードでして。

 

 当時の遊戯王で効果モンスターはレアカードという認識だったので、

 いざアンティとはいえ、効果モンスターをもらうのは気が引けて、

 守備力が高いモンスターだからという理由で通常モンスターのこのカードを

 もらいました。

 

 ブラック・マジシャン、真紅眼の黒竜青眼の白龍、ブラ・マジガール。

 名だたる有名カードも今ではとんでもない値段がついておりましたが、

 まさかこんな何の変哲もない通常モンスターカードがそこまでの値段で

 取引される未来なんて、子供の頃の私には想像もつきませんでした。

 

 捨てずに取っておけばよかった〜〜〜!

 ちょっとしたお小遣いくらいにはなったのになぁ・・・もったいない。はぁ。