水景の雑記帳

雑談多めの「深く考えない脊髄反射的な」ブログ。ほどよい息抜きに。

旅行の7不思議

 

 私は、大の旅行好きです。

 今でこそ体調面も考えて行けてませんが、旅行に関するジンクスを7つ。

 

 1 なぜか、天気が悪い

   いわゆる「雨男」な私。せっかくの旅行の時にも発動しなくたっていいのに。

 

 2 魚介類を扱うお店に行くと、お腹が痛む

   これは、本当に原因はわかりません。謎。ミステリー。

   私は、魚と甲殻類は好きでも、貝類は全部NG。多分、そのせいかな?

   5年前に、家族で「牡蠣小屋」なるところへ行った時は、特に酷かった。

   牡蠣以外にも、エビとかイカとかあったのですが、それどころじゃない。

   一刻も早くここから出たいという気持ちしかありませんでした・・・。

 

 3 宿の布団で眠れない

   これ、けっこうわかってくれる人が多いんじゃないかなと。

   やっぱり、いくつになっても旅行ってテンション上がって、

   せっかく宿の気持ちいお布団なのに、全然眠くならない・・・

   それはそれでもったいない気もするのですが、「明日、何しようかな」

   なんて考え出したら、もう眠るどころじゃないです。

 

 4 ついつい食べすぎる

   基本的に食が細い方な私ですが、旅行となれば話は別。

   こっちに美味しいお店があると聞けば行き、おすすめメニューは全制覇。

   その上で、別のお店も美味しいと聞けば、平気でハシゴをする。

   普段食べない分をここで使ってる。そんな謎に食欲が増す私。

 

 5 お土産を爆買い

   別に、お土産を贈りたい人がいっぱいいるわけじゃないのに、

   気がつけば「これ、どうやって持って帰るの?」と思うくらいの量を爆買い。

   駅とか空港でこんなことやった日には、中国の方もびっくりするくらいの量を

   買い込んでいました。旅行で一番、お金を使うのはお土産の購入。

 

 6 なぜか、水族館に行きたくなる

   これも、理由は不明です。ただ、水族館に行きたくなるのが旅行時の気分。

   中でも一番良かったのは、山口県下関市の「海響館」というところ。

   エスカレーターに沿って展示されている巨大クジラ骨格標本は圧巻でした。

   ただ、家族連れ、恋人連れのスポットなので、その中を一人で歩くと

   そこそこ寂しい気分に。水族館だけに、ブルーな気分って感じ?

 

 7 移動はなぜか徒歩が基本

   これは、方向音痴なのも関係あるかもしれません。

   路線バスに乗ったら楽なのはわかってはいるのですが、路線図の見方が

   わからない。〇〇方面行きと言われても、それが自分の行きたい方角なのか、

   乗ったとして、どこで降りればいいのか。

   そうやって迷うくらいなら、徒歩移動の方が楽。仮に迷ったとしても、

   地元のお店とかを偶然発見したりして、これはこれで良い出会い。