水景の雑記帳

雑談多めの「深く考えない脊髄反射的な」ブログ。ほどよい息抜きに。

現実<イメージ

 

 何事も「イメージ」や「印象」というのは大事なもの。

 ただ、それらが時として、一人歩きすることもある。そんなお話。

 

 私、水景の地元、北海道。どんなイメージがありますか?

 美味しい海鮮?ラーメン?札幌時計台旭山動物園富良野のラベンダー?

 

 たまに旅行雑誌などを見ると、だいたいは北海道の観光地としてこれらが紹介

 されていることが多いのですが、私のとある知り合いの本州の方がしていた

 とんでもない北海道への勘違いを5つ。

 

 1 札幌ってめちゃくちゃ広くない?

   確かに、札幌市は「広い」街です。しかし、「めちゃ」が付くほどでもない。

   そう思い、「そんな言うほど広くもないですよ」と言うと、驚きの言葉が。

   その方曰く、「空港から札幌駅まで全部札幌市なんじゃないの?」。

   ・・・。「は?」

   おそらく、「空港」とは新千歳空港のことを言っているのでしょう。

   確かに、空港の掲示板などを見ると行き先には「千歳」ではなく「札幌」と

   表示されるので、こういう勘違いが起こったのかなと。

   その方からすれば、地図上で言う「千歳」「恵庭」「北広島」「札幌」が

   全〜部、「札幌市」だと思っていたそう。とんでもない勘違いでございます。

 

 2 家の庭にクマとかシカが毎日のように出るんでしょ?

   言っていいですか?「出るわけねーよ!というか、出てたまるか〜!」

   確かに、秋になると「街中にクマ出没」みたいなニュースとかありますが、

   その度に「クマ出たってさ!」と大騒ぎ。毎日のように庭にクマやらシカが

   出てくるなんてまずないです。怖すぎます。ただ、キツネちゃんは出ます。

   🎵にゃにゃにゃ〜What does the fox say?🎵🦊

 

 3 玄関に鮭の魚拓とか木彫りの熊があるんでしょ?

   これは、家によるかもしれませんが、必ずあるわけではありません。

   沖縄のシーサーに比べたら、普及率はむしろ低いくらいかもしれません。

   それに、道民皆が皆、鮭釣り好きなわけもなく、本当に人によるところ。

   しかし、私の親戚の家には「木彫りの鮭の魚拓」が飾ってありまして。

   特注で作らせたらしいのですが、一体、おいくらだったんでしょうね。

   ただ、木彫りではないものの、我が家には「炭」でできた熊の置物が。

   炭の脱臭効果が期待できるらしく、トイレに鎮座してます。

 

 4 札幌時計台ってめちゃでかいんでしょ?

   北海道が人気観光地になってきて、ご存知の方も多いかと思いますが、

   札幌市のシンボル、時計台って「ガッカリスポット」なんて言われるくらい

   「思ったほど」ではないんです。写真などで見る時計台は、見上げるような

   アングルで描かれているので、「さぞ大きいんだろうな」というイメージが

   湧くのはわかります。しかし、時計台を探そうとしても見つからない。

   何せ、高層ビルに囲まれたところにポツンと佇んでいるだけですから。

   ようやく時計台を見つけても、「え?これ・・?」とイメージとのギャップに

   絶句する観光客もいるとかいないとか。

 

 5 北海道弁って意外に訛ってないよね

   多分、「北海道弁」って聞いてイメージされたのは「北の国から」でおなじみ

   黒板五郎さんのような言葉遣いだったのかと思いますが、そんなことはない!

   道民皆があんな感じでしゃべってるわけじゃないのですよ。何だったら、

   私が見ても「え?今、何て言った?」とわからなくなるくらい。

   「ゴミを投げる」、「わ〜やだな」、「なまら」辺りが北海道弁として

   有名かと思いますが、若い世代の人ほどあまり使わなくなってきているのが

   現状かなと思います。

 

 以上、北海道にまつわる「イメージ」勘違い5つでした。

 

 これの逆で、私が他の都府県に対して「誤った」イメージを持っていたという

 エピソードはまた別に機会があれば、まとめてみようと思います。

 

 

 

 昨日、とある方のブログを拝見していると「お赤飯に甘納豆」って北海道くらい

 らしいと聞いたのですが、そうなんですか!?甘納豆じゃなかったら、何が

 お赤飯に入っているんですかね?てっきり全国どこでも一緒だと思ってました。