水景の雑記帳

雑談多めの「深く考えない脊髄反射的な」ブログ。ほどよい息抜きに。

魔法の言葉「それでも」

お題「あなたの「自分軸」って何ですか?」

 

 「自分軸」って「ブレない信念」みたいなことですよね?

 あまり、意識したことはないですが、自分を見失いそうになった時とかに

 よく自分に言い聞かせるのは「それでも」という言葉。

 

 道を間違えてしまった。考えが矛盾している。他人よりも劣っている。

 

 そういう時に自分を見失いそうになる人ってけっこういそうですが、

 「それでも」って本当に魔法の言葉ですよ?

 

 確かに間違えてしまった。矛盾してしまった。他人よりも劣ってしまった。

 そこは素直に認める。そこに、「でもね」を加えたのが「それでも」。

 

 自分の非を認めつつも、「でも」という自己主張をする。

 それが多分「自分の信念」。そこは譲れないという意味で「でも」と言う。

 その「信念」が自分の「絶対防衛ライン」。それが「自分軸」。

 

 このブログだって、「それでも」の精神でできています。

 「深く考えない、脊髄反射的なブログ」なんて言ってやってますが、

 私の言ってることなんて、支離滅裂で矛盾ばっかりで論理的に破綻してます。

 「それでも」私がこのブログをやっているのは、案外やってみると楽しいから。

 

 かのガリレオだって言ってたじゃないですか。

 「それでも」地球は回ってるんだって。

 

 この言葉が言えるうちは、どれだけ自分の立場が劣勢でも必ず活路は開けます。

 この言葉が言える元気すらなくなった時は、精神的に疲れてるんだと思います。