水景の雑記帳

雑談多めの「深く考えない脊髄反射的な」ブログ。ほどよい息抜きに。

今日の日付、カレンダー見ずに言えますか?

 

 コロナ後遺症によるうつ病と診断され、目下療養中の私。

 未だ医学的にもその全貌が解明されていないこの症状ですが、私なりに

 調べたところ、この症状を発症した人間の脳は、発症前に比べて数%ほど

 萎縮しているというレポートが出されたそうです。

 

 脳の萎縮による脳機能の不調。それゆえのうつ病

 まぁ、理屈的には素人の私でもなんとなく納得はできます。

 脳の機能の低下についても、実感があるからです。

 

 例えば、今日の日付。

 今、PCを前にしているので、今日が10月18日水曜日だということは

 わかりますが、カレンダーを見ずに言えるかとなると言えません。

 他にも、「この番組がやってるってことは何曜日だな」と番組を見て

 曜日を感じる方もいるかと思いますが、私はそれでも曜日感覚を失ってます。

 

 例えば、薬を飲んだか。

 今日は、何となく調子悪いなと思っていたのですが、薬を飲み忘れてました。

 一回分の薬を飲まなかっただけで、体調がおかしいと感じる。

 薬に依存してるな〜と「やばさ」を感じつつも、今はそれに頼るしかない。

 

 例えば、PCの操作。

 言うまでもなく、ローマ字入力で文字を入力するわけですが、

 そのローマ字が出てこない。あるいは、誤字が出る。

 うっかりで済んでいればいいのですが、本当に何のキーを押せばいいか

 わからなくなる。

 

 こういった「普段なら絶対にないであろうミス」をやってしまうと、

 脳の機能が低下していると言われればそうかもしれないと実感します。

 それと同時に、もしこのレポートの内容が本当なら、果たして私は回復できるか。

 そういう不安も感じた私です。