水景の雑記帳

雑談多めの「深く考えない脊髄反射的な」ブログ。ほどよい息抜きに。

理想の「女性像」

 

 独身の方でも、彼女さんがおられる方でも、既婚者の方でも、

 男性の方には「理想の女性像」ってものをお持ちではないですか?

 

 私の場合は、3人おりまして。

 

 まずお一人目は、名女優の草笛光子さん。

 御年89歳とは思えないくらいの美貌の持ち主の彼女。「美魔女」という言葉は

 この方のためにあるとすら思ってしまうほど。

 世代的に、この方の「若かりし頃」を知らない私ですが、どこかで30代の時の

 写真を見たのですが、やはり「美人」というイメージ。

 私が始めて草笛光子さんを見たのは「相棒 シーズン7」の「ミス・グリーン」

 という回で出演されていた時のこと。役柄としては、「植物を愛する心優しい

 おばあさん」。しかし、何と言うか、こう「品の良さ」というものを感じずには

 いられない。そんな印象を持ちました。

 他にも、たまに健康グッズとかのCMを見ると、すごく前向きでストイックで

 「プロ意識」がすごく高い方だなと思います。なんでも、幼少期は虚弱体質だった

 らしく、それを克服するためにバレエを始めたという彼女。幼い頃から向上心の

 ある立派な人だったんだと関心せずにはいられません。

 

 お二人目は、こちらも女優の内田有紀さん。

 「ソニー損保」のCMでお馴染みのこの方。爽やかな笑顔が眩しいですね。

 「ドクターX」で出演されていた時は、ちょっと怖いけど優秀な麻酔科医という

 役柄で、これはこれでカッコイイ。それに離婚経験があり、まだ小さい子供を

 育てながら仕事をする「働くお母さん」の苦悩なども見事に熱演されてました。

 他にも音楽活動などもされていて、「幸せになりたい」は好きな曲です。

 

 そして、最後のお一人は、VTuberの壱百満天原サロメさん。

 「一、十、百、満天サロメ〜」のキャッチフレーズで今や超人気者。

 ご存知ない方は、少し前まで放送されていた、ヤクルトのヨーグルト

ソフール」の、「ヤクルトの、おヨーグルトですわ〜」というCMを覚えて

 いませんか?あの声の方です。

 「お嬢様キャラ」でゲーム実況やライブ配信などをしている彼女ですが、

 天然っぽさも入っており、ついうっかり「ローカルネタ」を全国区だと思って

 話してしまい、地元バレするというハプニングや、「バイオハザード」の

 ライブ配信中に怖すぎて「こわれちゃった・・・」と精神的に限界を迎えた

 彼女のライブハプニングなど有名な逸話を数々持つ彼女。

 動画が面白いのはもちろんですが、お嬢様キャラのはずなのにお嬢様ではなくなる

 瞬間とのギャップがすごく好きです。

 

 以上、3人の「理想の女性像」を紹介しましたが、私の思う「理想」とは

 おそらく「品の良い女性」「明るく前向きな女性」「ちょっと天然もある女性」

 こんな感じでしょうかね。