水景の雑記帳

雑談多めの「深く考えない脊髄反射的な」ブログ。ほどよい息抜きに。

最近、お気に入りのYouTuber

お題「最近気になっているYoutuber」

 

 最近、私がハマってるYouTuberは「愛の戦士」さんと「とりっぴぃ」さん。

 初めに彼らの動画を見た時に「顔出しで勇気あるな〜」と思って見ていたの

ですが、彼らの動画内容がこう言っては失礼ですが、良い意味で「子供っぽい」。

見ていると童心を思い出させてくれるような、そんな彼ら。

 例えば、ゲーセンのクレーンゲームで延々と粘る動画だったり、めっちゃ癖の

強いゲーム実況だったり、ポケカ遊戯王のパック開封デスマッチだったり。

 中でもお気に入りは「インチキカードゲーム」という動画リスト。

愛の戦士さんがとりっぴぃさんにポケカ勝負を挑むのですが、実は遊戯王カードの

「封印されしエクゾディア」をこっそりデッキに忍ばせてインチキで勝つという

ある種のドッキリ企画。

 もちろん、ポケカ遊戯王は別のゲームなので、まずあり得ないプレーでは

あるのですが、彼曰く「『好きなカードを手札に加える』と書いてあり、決して

ポケモンカード』とは書いてないから、エクゾディアが自分の手札に加えたい

カードだったとしても良い」というもの。

 さらに、もう1本、面白いのが、とりっぴぃさんにもエクゾディアパーツを

入れてポケカ勝負をしようと持ちかけ、お互いにエクゾディアの特殊勝利を

狙うデッキを作って勝負するも、とりっぴぃさんに渡したエクゾディアのカードに

「デュエルに勝利する」というカードテキストが。先にとりっぴぃさんが手札に

エクゾディアを揃え、勝利を宣言するも「これはデュエルではなく、ポケカだ」と

とりっぴぃさんの勝利を無効に。「謀ったな、愛の戦士〜」と嘆くとりっぴぃさんに

「初めからお前に勝利はなかったんだよ」と悪びれもしない愛の戦士さん。

 それ以降もあの手この手でポケカ遊戯王のカードゲームで斜め上をいく

イカサマプレーを披露する彼らは、笑いたい時にお勧めです。