水景の雑記帳

雑談多めの「深く考えない脊髄反射的な」ブログ。ほどよい息抜きに。

なんで子供がそんなことを・・・・?

お題「人生で一番古い記憶」

 

 私の「人生で一番古い記憶」。それは、父方の実家でのこと。

 3歳くらいの時だったでしょうか。従姉妹が生まれたからと

父方の実家に行ったんですが、トイレに行って戻ってくる時に、ふと

「どうしてここにいるんだろう?」と思ったのが一番古い記憶。

 

 普通に考えて、3歳の子がそんなこと考えるわけないじゃんと思うでしょう?

でも、本当なんですよ。自分でも未だに不思議に思います。

 昔、何かの本で「子供はある種、哲学者である」というのを見たことが

あります。もしかすると、それなのかな?こどもって、何にでも興味を持ち、

事あるごとに「なんで?どうして?」と聞きますよね。その延長線かなと。

 それとも、今の私この身に魂が宿る前の「誰か」がそう考えたのかも。

いわゆる輪廻転生というやつ。まぁ、こっちの線は薄いでしょうけれどね。