水景の雑記帳

雑談多めの「深く考えない脊髄反射的な」ブログ。ほどよい息抜きに。

おしゃれに犠牲はつきものなのだよ・・・

お題「財布へのこだわりありますか?」

 

 財布に限った話ではありませんが、私は身につけるものの色は黒か白

またはピンクと決めています。

 部屋着やだらっとしたい時の服はピンク、清潔感を出したい時は白、

ガチモードでおしゃれする時は黒といった具合。

 しかし、黒を身につけると色々と困ることが・・・

 黒色の特徴って、ご存知の通り「光を吸収すること」です。それは、

つまり、「熱エネルギー」も吸収することを意味するのであって、

天気の良い日などは苦労します。

 例えば、財布は黒と決めていて、窓辺の整理棚に置いてあるのですが、

出かけようと思って、財布に触れると「熱っっ!!」と指先を火傷したり、

ネックレスなどのアクセサリーも黒系が多いのですが、外を歩いていると

だんだんと熱を帯びてきてそれがジリジリと肌を焼く感覚がします。特に、

夏場は本当に要注意です。

 しかし、黒系のガチコーデは譲れないので、「おしゃれに犠牲はつきもの」

と割り切ってます。