水景の雑記帳

雑談多めの「深く考えない脊髄反射的な」ブログ。ほどよい息抜きに。

勇気ある誓いとともに進め!

お題「最強のアニソンは?!」

 

 最強にして最狂のアニソン。それは「勇者王誕生」。

 1990年代に放送されていた「勇者ロボ」シリーズの最終作品

勇者王ガオガイガー」の主題歌です。歌は、遠藤正明氏。

 また、その後も「勇者王ガオガイガーFINALver.」や「御伽話ver,」と

別バージョンもあり、シリーズを追うごとにどんどん狂っていきます。

 イントロの「ガガガッガガガッガーオガイガー」を聞いた瞬間、

おそらく作品を知らない人でも印象に深く残ること間違いなし。この歌、

とにかく「ガ」の数がとんでもなく多い歌としても有名です。

 この曲の特徴は、何と言ってもアニソンの帝王、遠藤正明氏の絶叫ボイス。

作品の内容を知らないと意味不明すぎる歌詞ですが、作品を知った上で聞くと

嫌でもテンションが爆上がりします。

 全体的に声を張り上げて叫びながら歌っている感じなので、カラオケで

これを歌うのはスッキリしたい時にお勧めですが、めっちゃ目立ちます笑。

ある意味、恥らいとかそういうものを捨てなければ歌えない歌なので、

これが歌える人は「勇者」と言って良いでしょう。それくらい狂ってないと

歌えないのが「勇者王誕生」です。

 「勇者王ガオガイガー」は、主人公役の声優である檜山修之氏が

その後の役でも「〇〇王」と呼ばれるきっかけになったことである種有名

なので、是非一度は見てみてほしい作品です。

 作品を知っている人に、お勧めしたいのは「御伽話ver.」ですかね。

「戒め護り抜け」とか「星の彼方に消えかかる遙か光を探し出せ」とか

これまでのストーリーを知っていればこそ、激アツな歌詞です。